OKAKYO BLOG

子育て、旅行、絵本のブログ

初めてのふるさと納税。縁もゆかりもないけど、繋がっている。

f:id:go-ma-chan:20211217153118p:plain

初めてふるさと納税してみた。

 

今年こそはやろうと思ったお正月。

夏のボーナスが出たらやろうと思った夏休み。

3連休が来る度に、土日が来る度に

何度もやろうと思ってやらなかった。

 

 

けど、その時は来たーー!

熊本県から郵便で、「ふるさとくまもと応援寄付金」のお便りが。

 

これをきっかけにやらなければ、もう動くことがないだろう。

今年が終わる…

その日の夜に申し込み完了!

ふるさとチョイスって名前かわいいね。サイトの。

 

ワンステップ特例申請書も出した。

 

大丈夫なはず。。。

 

もう、いいや。ダメならだめでもいい。

住民税控除されなくてもいい。そういう気持ちで申し込んだし。

 

 

 

いや、やっぱり

お得にお肉が食べられる。日用品が沢山もらえる!って魅力的だと思う。

節約のため、節税のために

そうやって毎年動けるのってすごい。

 

 

ただ、なんか選べなくて

全く縁もゆかりもない市町村を、お肉として考えていいのか、

トイレットペーパーとしてみていいのか。。(考えすぎ?)

選択肢も多すぎて選べない。みたいになってた。

 

 

そしたら熊本県からのお便りが。

 

熊本にも縁もゆかりもないのだけれど、

1度、寄付したことがあって、

その後、くまもんのついた葉書でお礼をもらったり、

定期的にお便りいただいていた。。

 

 

 

まず、寄付する時

ほんとにミーハーだけど、

YouTube大学を見て、あっちゃんが言ってた

「寄付した後に、その場所、人に思いを馳せることができる。」みたいな

そんな言葉だったような気がする。(覚えてないんかい。)

それがきっかけ。

 

 

けど、その後どうかな?

いつか行ってみたいな。

 

 

そんな気持ちが生まれるし、

お便りをもらうと嬉しかった。

 

娘はくまもんに喜んでた。

くまもんも、プーさんも、パディントン

みんな「くましゃん」って呼んでたけど。。

 

 

メルマガとかって、あんまり読まないけど、

まだまだお手紙ってやっぱりいいよね。

わざわざくれたんだーってなる。 私って単純?

 

 

うまくいかなくて住民税が控除にならなくても、(自分が変なことしてそう。)

本当に寄付だけしたんだ!と思えばいい。

 

 

 

そんな気持ちでやってみた。

 

 

 

 

 

go-ma-chan.hatenablog.com